沖縄県那覇市にある美栄橋駅の近く、毎日通える新スタイルの英会話スクール

メニュー

ブログ BLOG

2019.10.19 更新

外国人を混乱させるのはやめましょう!(わざとじゃないとは分かっていますけど!)

外国人を混乱させるのはやめましょう!(わざとじゃないとは分かっていますけど!)

Stop confusing foreigners! (I know you don’t do it on purpose!)
外国人を混乱させるのはやめましょう!(わざとじゃないとは分かっていますけど!)

あなたにもこんな経験ありませんか?外国人が近寄ってきて、「Where is the train station?(駅はどこですか)」とか「Excuse me, where is the xxxx hotel?(すみません、xxxxホテルはどこですか)」とか聞いてきます。 あなたは質問の内容を完全に理解しているかもしれません。でも聞かれたとたんに固まってしまい、答えようとしても英語が出てこない……。 たぶんなんとか切り抜けたかもしれませんね。でも後から「もっと英語に自信があったら、もうちょっと助けてあげられたのになあ」と思ったのではないでしょうか。

そんなわけで、今回は英語で道を教えるときに役立つ基本的なフレーズをご紹介します!

外国人から

1. Excuse me, I’m looking for….(すみません、…を探しています)

2. Where is the…?(…はどこですか)

3. Can you help me? I’m a little lost.(助けてもらえませんか。ちょっと道に迷ってしまいました)

4. Can you show me where I am on the GPS?(現在地がどこかGPSで教えてくれませんか)

5. Do you know where the _______ is?(____がどこにあるか知っていますか)

答え

1. It’s straight down this street.(この道をまっすぐ行ったところです)

2. Turn left. / Turn right.(左に曲がってください / 右に曲がってください)

3. It will be on your left / on your right.(道の左側 / 右側にあります)

4. Walk until you see ____.(____が見えるまで歩いてください)

5. Please follow me, I’ll take you there.(私についてきてください。ご案内します)

Have you ever helped a foreigner on the street? How was it?

旅先で役立つフレーズ / アドバイスがもっと必要ですか?こちらからPDFブックをダウンロードできます

英会話ガイド

クリックでナビゲーションを閉じます。