外国語で話しているときに最も難しいことの1つは、相手の話を正確に聞き取れたかどうかを確認すること。言いたいことや尋ねたいことを言うためにフレーズを覚えるのはカンタンですが、それに対するネイティブスピーカーの答えを理解するのは至難の業です。

Did you say…?」というフレーズを扱っている私の動画をご覧になったことがあるかもしれませんね。

今回は、情報を確認する、または相手の言葉を正確に聞き取れたかを確認するために使えるその他のフレーズをいくつかご紹介します。

【カジュアル】

You said….. Is that correct? 

(「・・・」って言ったよね。合ってる?)


Can I double check what you said?
 

(あなたが言ったこと、もう1度確認してもいい?)

【ビジネス】

Can I confirm what you said?

(あなたがおっしゃったことを確認してもよろしいですか?)


Am I understanding you correctly?
 

(私はあなた[がおっしゃったこと]を正しく理解しているでしょうか?)

最後に、あなたの問題が情報の確認をすることではなく、相手の言うことを理解できなかったということであれば、次のフレーズも使えます:

Can you say that another way?

別の言い方で言ってくれますか?


Could you say that once more more slowly?

もう1度、もっとゆっくり言っていただけますか?


Could you say that again using easier words?

もっと簡単な言葉で言い直していただけますか?

まずは気軽に体験レッスンを受けてみよう!

申し込みはこちらへ