旅先で役立つ英語 〜病気になったとき〜English for Travel – Getting Sick

旅先で役立つ英語 〜病気になったとき〜English for Travel – Getting Sick

English for Travel – Getting Sick 旅先で役立つ英語 〜病気になったとき〜 私は初めて日本で病気になったときのことを覚えています。当時私は交換留学生として東京に住んでいました。日本語はあまり話せませんでしたし、一番近い病院がどこにあるのかも知りませんでした。なんとか病院までたどり着いたとき、病状を日本語でどう説明したらいいのかまるでわからなかったことを覚えています。(気分が悪いときは語学学習を楽しむどころじゃありません!!)...
クリスマスシーズンにめっちゃ役立つ英語フレーズ

クリスマスシーズンにめっちゃ役立つ英語フレーズ

クリスマスシーズンにめっちゃ役立つ英語フレーズ 今年もあっというまに12月がやってきました。日本では忘年会・お歳暮・クリスマス・大掃除・年賀状・お正月準備と、オトナにとってはあわただしい時期。でも、街角でクリスマスの飾りつけを見かけたり、店内に流れるクリスマスソングに耳を傾けたりするとき、子ども時代を思い出して、なんだか胸がワクワクしてきませんか? ……というわけで、今月はクリスマスシーズンにめっちゃ役立つ英語フレーズをご紹介します。 〜★クリスマスカードを海外のお友達に送るとき役立つフレーズ★〜 なんといっても定番はコレ:...
感謝祭ディナーの食卓でめっちゃ役立つ英語フレーズ

感謝祭ディナーの食卓でめっちゃ役立つ英語フレーズ

感謝祭ディナーの食卓でめっちゃ役立つ英語フレーズ 11月第4木曜日(2018年は11月22日)はアメリカのThanksgiving Day(感謝祭)。17世紀前半、ヨーロッパからやってきた移民たちが最初の収穫を神に感謝し、みんなでごちそうを食べたことが始まりだと言われています。 この日はアメリカのNational Holiday(国民の休日)。家族や親戚が集まり、おしゃべりしながらテーブル一杯に並べられたごちそうに舌鼓を打つ、というのが一般的な感謝祭の過ごし方です。...
ハロウィンで盛り上がるときめっちゃ役立つ雑学と英語フレーズ

ハロウィンで盛り上がるときめっちゃ役立つ雑学と英語フレーズ

ハロウィンで盛り上がるときめっちゃ役立つ雑学と英語フレーズ 10月31日はハロウィン。アメリカでは、クリスマスに次いで子どもたちが1年中楽しみにしているお祭りです。その理由? もちろんtrick or treat に行けるから! Trick or treat (トリック・オア・トリート) 仮装した子どもたちが近所の家々をまわってお菓子をもらうときに言うセリフ、またはその行事。意味は「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ」(直訳は「いたずらかおやつか」)。...
「Too ~」と「So ~」のちがいがわかりますか?

「Too ~」と「So ~」のちがいがわかりますか?

「Too ~」と「So ~」のちがいがわかりますか? 次の2つの文のちがいは何でしょう: That restaurant is so expensive. That restaurant is too expensive. または I am so full. I am too full. 実は、この2つの単語のちがいを覚えるのはとってもカンタンなんです。それにどちらも使い方が日本語と似ていますから、使いわけもカンタンです。 Too ~ = 〜すぎる So ~ = とても〜(“very”と同じ) so expenisve =...
どうして日本ではバレンタインデーが「あべこべ」なんでしょう?

どうして日本ではバレンタインデーが「あべこべ」なんでしょう?

どうして日本ではバレンタインデーが「あべこべ」なんでしょう? アメリカではバレンタインデーの祝い方が日本とちがっているってご存知でしたか? アメリカ人がある事実を知って驚いていると聞いて、びっくりなさるかもしれませんね。その事実とは2月14日に日本人女性が男性にチョコレートを贈るということ。実はアメリカではその逆なんです。アメリカでバレンタインデーといえば、男性が恋人や奥さんにチョコレートを贈るのが常識なんです。 ...